関連情報

毎日の犬の世話を軽くしてくれたり、
新しい飼う楽しみのきっかけになるような素敵なサービスを紹介していきます。

便利な探し方も合わせてまとめてありますのでぜひ参考にしてみてください。

 

ドッグカフェ

飼い犬と一緒に入ることができるカフェや飲食店のこと。

ふつうの飲食店では動物の入店が禁止されているので、愛犬との散歩のときには
ドッグカフェとしてきちんと営業しているところを選ぶようにしましょう。

ただしどんな犬でも入店できるわけではなく、きちんと予防接種を受けており
基本的なしつけができていることなどが最低限度の条件になっています。

ドッグカフェといっても犬も人と一緒のテーブルに座るのではなく、
あくまでも入店までが許可ということなので節度を守って利用しましょう。

プライベートな個人喫茶などでは特別に犬向けのサービスを
提供してくれるところもあります。

最近はペット入店OKのお店もかなりあり、
和風・洋風など好みのものを選ぶことができます。

 

ペット宿泊可能なホテル

ペット同伴で宿泊できるホテルもかなり増えてきました。

宿泊先として主なものとしては、周辺にドッグランや
大きな公園のあるコテージやペンションタイプのものが多くなっています。

他にも高級ホテル内にペットエリアがあり、
中でトリミングやシャンプーなど特別サービスを行う施設もあるようです。

ほとんどのペット同伴可のホテル・旅館では一室につき2匹までとなっており、
犬の場合は小型~中型犬くらの大きさで
持ち運び用ゲージに入ることが条件となっています。
(一部コテージなどでは大型犬OKのところもあります)。

選び方のコツとしては、家族同士での旅行をメインにするか
ペットメインにするかを先に決めておくと便利に探せます。

「ペット同伴可」とだけしか書かれていない宿泊施設の場合、
専門の預かり所などがなく出かけられる場所にかなり制限ができてしまうことがあります。

 

ペットシッター

子供の面倒をみる「ベビーシッター」のペット版です。

どうしても自宅を数日あけなくてはいけない場合には、
これまではペットホテルや動物病院に預かってもらう方法しかありませんでしたが、
最近はこのペットシッターというサービスが少しずつ定着してきました。

ペットシッターはペットのお世話をする人がその自宅にゆき、
ペットに負担をかけないいつもの世話をすることになっています。

利用のときにはまず自宅の場所や犬の種類などから見積もりをしてもらい、
そのあと担当の人と事前に打ち合わせをして世話の内容を確認していきます。

ペットシッターの見積もりが事前に取ることなども可能です。