サモエド

- 大型犬の品種

注意点:サモエドを飼育する際の注意点

サモエドはロシアのシベリア地方が原産の犬種です。
その為、寒さに非常に強いのですが、その分暑さに非常に弱いという特徴があります。
見た目がスピッツに似ている事からシベリアンスピッツと呼ばれてもいます。
その為、夏などの時期は室内も一日中エアコンを付けておくのが必要になります。

また、梅雨の時期の湿気にも非常に弱い犬種となっておりますので、犬のいる部屋には除湿器を完備しておくようにしてください。
事前準備が必要となる犬種で、体調管理などがとても面倒な犬種でもありますので、朝から晩まで働いていてお留守番の時間が長いようなご家庭では飼育は難しいかも知れません。

飼いやすさ:サモエドは初心者には難しい犬種

サモエドは見た目通りの豊富な被毛をもっておりますのでこの被毛を健康な状態に維持する為に、しっかりとしたグルーミングが必要になります。
毛玉になりやすい犬種であったり、湿度の高い時期などは頻繁にグルーミングしてあげるようにしてください。

また、被毛がとっても多いので皮膚病になりやすいといった所もあります。
特に夏の時期は非常に健康管理に気を使いますので、初心者の方には難しい犬種と言えます。
シャンプーも最低月に一回程度、可能なら月に二回はした方が犬の体調管理にも、皮膚病予防にも良いと言えます。
かなり被毛が長く多毛ですので、トリマーの方にお願いするのがベストですが、金銭的な負担もありますのでそういった場合には、月に二回あるうちのどちらかはご自身でシャンプーしてあげるなどの労力が必要になります。
美しく愛らしい姿を維持するためには非常に労力とお金が必要になりますのでこれまで犬の飼育経験がない方にはあまりお勧め出来ません。

犬種のおすすめポイント:優しい性格とゴージャスな被毛

サモエドは中型犬と大型犬の間くらいの大きさで非常に温厚な性格をしております。
攻撃的な性格ではありませんので来客やお散歩中に出会った方などと直ぐに仲良くなってしまいます。
シベリア地方でも生きられるためにモフモフの被毛をしております。
合わせて皮下脂肪もしっかりとしているので寒さ耐性は万全です。
極地探検などにも同行する事が多く、このサイズの犬の中では非常に小食ですので食費を抑える事もできます。

とってもゴージャスな被毛はお手入れが大変になってきますが、その分愛らしい容姿を持っております。
またサモエドは非常にしつけやすいといった面も持ち合わせておりますので、しつけが苦手な方でも安心して飼育する事ができます。
従順な性格をしておりますので、トイレや噛み癖、無駄吠えなどもしっかりと飼育して行けば覚えてくれますので、面倒な手入れが大丈夫な方にはおすすめです。